このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


フリーランスがビジネスを安定させる唯一の方法

フリーランスがビジネスを安定させるためには

まずは結論から言います!

  • 1.ブランディング
  • 2.独自商品・サービスの開発

のどちらか、または両方に努めることです。

この2つが確立できれば怖いものなしです。一生安泰と言っても過言ではありません。

フリーランス歴が長い方であれば、重々承知なことかもしれませんが、これから独立したい方や独立して間もない方は是非この2つは頭に叩き込んで欲しいです。

最初に言っておきますが、この2つを確立することは非常に難しいです。

そして、近道はありません。地道な作業と脳みそをフルに使う必要があります。もしかしたらビジネスセンスも大いに必要になるかもしれません

私は正解は分かりません。なぜならこの2つはまだ確立できていないからです(◎_◎;)

ただし、2011年に独立して以来この2つの事を常に考えて仕事をしてきました。少ない脳みそをフル回転し、試行錯誤してきました。

8年間の努力の末、少しずつカタチになりつつあるので、皆さんと共有したいと思います。

まず始めに‥‥私が思う「ビジネスの安定化」の定義をお伝えしておきます。

  • 1.営業は一切しない
      ⇒お客さんが寄ってくる
  • 2.労働対価ではない
      ⇒何もしなくてもお金を生む
  • 3.代理店は介さない
      ⇒お客さんと直契約

です。

この3つが実現したらやばくないですか!?

「ブランディング」と「独自商品・サービスの開発」することでこれが実現するんです。

ブランディングができると最強です

それを分かりやすく立証したのがHIKAKIN始めYouTuberですね。

HIKAKINはもう働かなくても一生生活できますよね?

なぜなら、過去に作った動画が勝手に再生され、再生されるたびにHIKAKINにお金が入る仕組みができているからです。

このビジネススキームは最強です。

もちろん、YouTuberになれ。という事でありません。これは一例にすぎません。

例えば、ブライダルカメラマンで言うと…インスタのフォロワー数〇万人といったような「インフルエンサー」も同様です。

インスタで写真を投稿すれば、何千といういいね!が付き、何カ月先も撮影予約でいっぱいになる。

個人ブランドが確率できている証拠です。

これもビジネスが安定している。と言えます。

ただし現実問題、インフルエンサーになれる人なんてほんの一握りです。

なりたくてもその道で際立っていないといけないし、ある種の運も必要になると思います。

ですが、フリーランスで食っていく!と決めたらやっぱりそこは目指すべきです。

ちなみに、私は今「ブランド力」を上げるためにブログの更新とYouTube投稿に力を入れています。

時間はかかりますし、果たしてブランド力が上がるかはやってみないと分かりませんが「やらなければ何も起きません」

トライアンドエラーを繰り返し、少しずつ精度を上げていく予定です。

はい。

ここまでは「ブランディング」についての話がメインとなりましたが次は「独自商品・サービスの開発」について触れたいと思います。

独自商品・サービスを持つこともやっぱり最強です

ブランド力はなかなか上がらないことは分かっていたのでまずは「独自商品・サービスの開発」に力を入れました。

現在、当社では4つの独自商品とサービスがあります。

  • 1.結婚式のアルバム販売業務
  • 2.結婚式の撮影業務
  • 3.ペットに関する自社HPの運営
  • 4.子供書道教室の運営

この4つの業務が当社の安定したビジネス基盤を作っています。

もう一つ、企業Webサイトの構築も行っていますが、基本代理店経由で仕事をもらっていて定期的に受注しているわけではないため、上記の4つからは外しています。

結婚式のアルバム販売と撮影業務については当HPを見たお客さんからご依頼をいただけますので、ホームページが24時間休まず働いてくれる優秀な営業マンです。

ペットに関する自社HPの運営では、ホームページに広告掲載いただいている企業様から毎月の広告掲載費を頂戴して成り立っている業務です。ホームページが存続する限り毎月うん十万円という金額が自動で入ってくる仕組みができています

子供書道教室は、私の妻が趣味がてら自宅で行っていますが、口コミで評判を呼び、今や50名を超える生徒を抱えています

このように独自で商品やサービスを持つことは、メリットが多いです。

私がWebディレクターという側面を持ち合わせていたからこそ実現したと言っても過言ではありませんが、決して特殊なスキルが必要というわけではありません。

独自商品・サービスを作ることにずっと時間を費やしてきたからこそ実現出来たと思っています。

  • 1.ブランディング
  • 2.独自商品・サービスの開発

この2つを持つことがどれだけ最強か?という事はお分かりいただけたかと思います。

これから個人でビジネスと始めようとしている方は、この2つを確立するために行動してみてください!

繰り返しですが、私はブランド力を上げるために日々精進していきたいと思います。

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です