このブログでは現役バリバリで撮って出しエンドロールを行っているSTYLE Shopの布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!


今までで一番印象に残っている結婚式の演出


私はこれまで500件以上の結婚式を撮影してきました。

ホントにいろいろな結婚式を見てきました。

その中で強烈に印象に残っている結婚式の演出があります。

私は既婚ですが、もしもう一度結婚式を挙げるのであればその演出を取り入れたいと思えるくらいお気に入りです\( ‘ω’)/

はい。

で、その演出というのが「出張似顔絵サービス」です。

似顔絵師が披露宴に参加しているゲストの方の似顔絵を次々に描いていく。というサービスです。

その時の様子を見ながらエンドロール撮影をしていたのですが、描くのが早くて、そしてクオリティも物凄く高かったです。

1人、3-5分程度で描き上げてしまいます。

遊園地やショッピングモールなどへ行くと、似顔絵を書いてくれるテナントがあったりしますが、あえて行かないですよね。(わたしは・・・ですが(;^_^A)

でも、あれってもらったら絶対嬉しいと思うんです。

結婚式当日も似顔絵を描いてもらったゲストはみんな喜んでいました。

ゲストのみんなに喜んでもらえる結婚式!というコンセプトにふさわしい演出だと思います。

ただ、この演出は過去に1回しか見たことありませんので、あまり知られてないのかな~。とも思います。

そこでちょっと気になったので、金額などを調べてみました。

ズバリ金額が書いていあるHPが少なかったのですが、一番参考になったのが以下のHPでした。

■NEO FLAG
https://neo-flag.com/3639.html#123

ページの下の方に価格が出ています。

ゲスト人数が30名だった場合は98,000円

ゲスト人数が40名だった場合は98,000円+10名追加(25,000円)=123,000円

ゲスト人数が50名だった場合は、98,000円+20名追加(50,000円)=148,000円

です。

基本料金98,000円で30名までは描いてくれるようです。

その後、1名追加ごとに2,500円かかるようですので、ゲストの人数は100名近くなるとなかなかのお値段になりますが、親族や家族の似顔絵は無しで、職場や友人関係のみ描く。というのもありかもしれませんね。

それでは。

布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です