このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


コロナ時代を生き抜く為のフリーランス&中小企業の事業の在り方【お知らせ:ブログの更新頻度落ちますm(__)m」】

長かった外出自粛が終わってもコロナ感染前の生活に戻ることはしばらくないでしょう。

・外出時はマスク必須
・3密を避ける
・人が集まるようなイベントはNG
・夜の街(大人の街)には行かない

など、この3-4ヶ月で日本というか世界のスタンダードがガラリと変わってしまいました。

ここ最近ではコロナウイルスの感染拡大がだいぶ抑えられていますが、ゼロになったわけではありません。

他国の様に第2波・第3波(クラスター)と隣り合わせで生活を強いられています。

生活スタイルが変わる=経済が変わる

経済が変わるという事は、言うまでもなく仕事にも影響が出ています。

私で言うならば、売上の約5割程度を占めていたブライダル撮影は売上がほぼゼロになりました。

残り5割のWEB系の事業はコロナの影響は受けていませんが、それでも全体の売り上げの半分がいきなりすっ飛ぶという状況は過去にありませんしこの状態が続いてしまうのもよろしくないです。

でも、こういう状況だからこそ新しいことをするチャンスと捉えています。

ブライダル事業が落ち込んでも、WEBの方で何とか食つなぐことはできている今このタイミングで新しい軸を作ることを決心しました。

そして2カ月前の4月頃からもう一つの収入の柱が出来るよう作業をしていることがあります。

まだ、報告できるような成果は出ていませんが、今年いっぱい継続していけば、毎月10万円位の収益が出るようなイメージになるかなと想定しています。

たかが10万円と思われるかもしれませんが、資産性のある(毎月定期的入ってくる)10万円はかなり価値があるはずです。

以前のブログでも書きましたがフリーランスや中小企業はアリとキリギリスで言うと「アリ」を目指すべきだと思っています。

100万円の宝くじを引き当てるよりも、毎月5万円を継続収入として得る方が間違いなく安定します。
⇒【仕事の選び方】目先の100万円より毎月の5万円

毎月5万円得られる仕組みを5つ持っていたら、毎月25万円を継続的に得ることが出来ます。

万が一、1つがダメになってもそれでも20万円は確保できる。

といった具合に3-5万円程度得られる仕組みを複数持つことが結果安定につながると持っています。

要は、副業ですね。

本業1本だけではなく、副業としていくつもの仕事をかけ持つことが今の時代を生き抜くポイントになると思います。

それに、副業の収入が本業を超える!何ってことはよく聞く話です。

ん~、でも新しいことを始めるには時間も労力もかかりますし、はじめの一歩が中々出ない。

そうですよね~私も同じです。

何をやって良いかもわからないし、本当に稼げるのかどうか・・・

悩んでいるうちにドンドン気持ちが薄れ・・・結局行動に移さないで終わってしまうのが殆どですよね(;^_^A

でも、今まで8年間の実績を積み上げてきたブライダル撮影が一瞬にして崩れ落ちたことにより、目が覚めました(笑)

ということで・・・

今は新しいことにチャレンジをしている最中のため、このブログの更新頻度も少々落ちます。

というか既に週1回更新ぐらいまでに減っています(-_-;)

でも、ブライダル撮影が徐々に復活し出したら、また集客ツールとして更新頻度を上げていく予定です♪

また、私が行っている新しい取り組みに関しても納得いくような結果(成果)が出てきたらそのことについてもこのブログで報告したいと思います!

てなわけで、少々更新頻度落ちますが、withコロナ時代を生き抜くために今日・明日そして輝かしい未来に向かって頑張っていきましょう!!!!

それでは。

布川洋平
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です