このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


ペットを飼っている方全員に知ってほしいホームページ【ペット葬儀マップ】

このブログでは毎回ブライダルやWEBにまつわる記事を書いてきましたが、沢山の方に周知してもらいたいホームページがあります。

それが、私が運営している「ペット葬儀マップ」です。

注)まず初めにお伝えしておきますが、特に宣伝したいとかそういう類のものではありません!

ペット葬儀マップは、ペットの葬儀・火葬をされた方の口コミを集めたポータルサイトです。

ペット葬儀マップは6年前にリリースし、少しずつ成長し今では「ペット葬儀の口コミサイト=ペット葬儀マップ」という地位を確立することが出来ました。

そのペット葬儀マップをなぜ多くの方に知ってもらいたいか?…

ペットは大切な家族の一員です。

私も3カ月前から家族にポメラニアンの子犬をお迎えしました。

名前は、ハニー(女の子)です。

まだ、6ヶ月のパピーですが、この子もいずれは亡くなります(>_<)

縁起でもない!と思われるかもしれませんが、残念なことに犬は人間よりもはるかに速いスピートで死を迎えます。

犬・猫の平均寿命は12~15歳程度と言われています。

それでも人で言うと生まれてから、中学生~高校生になるまでは一緒に生活をするという事です。

ペットを飼っている方であれば分かると思いますが、ペットが亡くなることは絶望的な悲しみです。

ペットロスという言葉があるくらい、ペットが人に与える影響は大きいです。

ここであなたに質問があります。

●あなたの最愛のペットが亡くなったらどうされますか?
●葬儀しますか?
●火葬しますか?
●火葬した後の遺骨はどうしますか?
●葬儀・火葬料金ってどれくらいか知っていますか?
●葬儀・火葬って3タイプあるって知っていますか?
●どこに葬儀・火葬を依頼しますか?

これらの質問に全て回答できる飼い主って、10%もいないですよね…きっと。

なぜなら、上記で質問した事はペットが亡くなる直前や亡くなってから考える事。

そう思っている方が大半だからです。

でもそれではダメ(遅い)です。

もっと早い段階から、ペットのお別れをどうするか考えておく必要があるのです。

いざ、ペットが亡くなってからアタフタするのではなく、ペットが未だ元気な時からお別れ方法をしっかりと考えておくことを強くお勧めします。

ご自宅付近のペット霊園を見学してみたり、生前相談をしてみたり「死」から目を背けてはいけません。

なぜ、そのような事を言っているかというと…

私が運営するペット葬儀マップでは、毎日5-10件程度の口コミが入ってきます。

殆どが良い口コミですが、中にはペット葬儀・火葬で後悔されている方がいらっしゃいます。

そういう口コミを拝見すると心が痛くなります。

最愛のペットとのお別れの際に後悔してしまうのは最悪です。

だから沢山の方にペット葬儀マップを知っていただき、どの業者に依頼すればよいのか?

実際に施設を利用した方達の口コミを参考にしてほしいのです。

もちろん、口コミというのは匿名性で投稿者の一方的な思いが綴られているため、全て鵜呑みにするのは危険ですので、最終的には気になった業者に問い合わせしましょう。

その時の電話対応で大体判断がつくと思います。

心配ならば、スタッフと直接会って話したり、施設を見学させてもらうのもよいでしょう。

まとめ

ペット葬儀・火葬はペットを飼っている方であれば避けては通れない道です。

事前準備が大切なことはお伝えしましたが、それでも行動(生前相談や施設見学)をする人は殆どいないでしょう。

それでも良いんです!

ペット葬儀・火葬している業者が全国に1000件以上あって、実際にあなたが施設をご利用するタイミングが来たら…

「そういえば、ペット葬儀マップという口コミサイトがあったから参考にしてみよう!」

と思っていただくので最悪OKです!

そして、1人でも多くの飼い主がしっかりと最愛のペットと悔いのないお別れできることを強く望んでいます。

P.S
ペット葬儀・火葬をする上で悩み事や分からないことあれば、こちらのお問い合わせから連絡ください。

私がおススメするペット葬儀社等、ここでは書けないこともお伝えしたいと思います!

それでは。

布川洋平
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です