このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


自営業は昼から酒が飲める(笑)【お酒は好きではないですが…】

ちょっとタイトルで釣ってしまいましたが…

今このブログを書きながら、Takaraのハイボールを飲んでいます。

こんな感じ(笑)

自営業(フリーランス)の特権といえば…

仕事中に酒も飲める。

YouTubeも見放題。

昼寝だって出来る。

なんなら、仕事しなくたって誰からも注意されない。

どうでしょうか?

ダメ人間まっしぐらですよね(笑)

誤解の無い様にお伝えしますが、冷蔵庫に昨夜のハイボールの余りがあったので、喉を潤すために飲んでいるだけです。
炭酸が抜けきってて、不味いですが勿体ないので飲んでます(;^_^A

で、今回は何が言いたいかというと…

私が自営業を始めた時に思い描いていたのが、これでした。

昼間っからお酒を飲む事ではないですよー( ̄▽ ̄;)

時間(仕事)に縛られない生活

です。

10年以上会社勤めしていましたが、その当時は仕事と時間に追われる日々を送っていました。

満員電車に揺られ、毎日仕事と寝るだけの生活を送っていました。

それが嫌で、独立したは良いが、軌道に乗るまでは、

朝に営業
昼~夜はバイト(PCスクールの講師)
夜中も営業

フリーになっても結構きついな~。

という日々を過ごしていました。

それでも、満員電車もないし、上司や部下もいないので人間関係のストレスはゼロでした。

そんな生活を半年ぐらい続けた時に「このままではイカン!もっと効率的且つ安定的に稼がないといけない!

と気持ちを奮い立たせ、自身の商品を作って売る事を始めました。

世の中のニーズと自分の強みを照らし合わせ、考えに考えた末、結婚式やペット葬儀関連のビジネスに辿り着きました。

この辺りは別の記事(⇒フリーランスはニッチな需要を狙うべき【私の成功事例】)で詳しく説明していますのでこちらでは割愛します。

まとめます

冒頭、変な感じで書き始めましたが、言いたいことは1つです。

自営業(フリーランス)になるならば、時間に追われないストレスフリーな生活を目指しましょう。

という事です。

楽をしましょう。
と言っているのではありません。

無駄なストレス(満員電車・人間関係)を抱えながら仕事をするのは生産的ではありません。

会社員はこのストレスを払拭することは難しいですが、自営業(フリーランス)はあなたが全ての決定権を持っています。

人それぞれ、生活スタイルは異なります。

■お金を稼ぎまくりたい人
■お金はそこそこで、とにかく自由な時間が欲しい人

考え方はいろいろです。

でも、ストレスを抱えながら仕事をしたい。

という方はいません。

自営業(フリーランス)の皆さん、ストレスフリーで働けていますか?

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です