このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


インスタの集客方法【これが本質ですね】

日本で一番有名な講演家の鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)さんをご存知でしょうか?

ビジネス系のYouTuberの中ではTOP3に入るくらい知名度がある方ですよね。

鴨頭さんは毎日YouTubeでビジネスマインド的な事を配信しています。

最近は余り視聴しなくなってきてしまったのですが、つい先日公開した動画のサムネイルを見たときに、これは見なきゃ!

と思わせられる内容の動画でした。

タイトルは以下です。

【集客克服方法】お客様が集まるお店には秘密があった…!完全保存版

です。

この手のタイトルは、過去動画でもよく話している内容なのですが、目を引かれたのはタイトルではなく、サムネイル画像でした。

↓こちらです。

インスタ×店舗集客・・・

鴨頭さんがインスタの集客方法について語っている動画は多分あまりなかったと思います。

どちらかというと、YouTube、LP、HPでの集客をおしている方のため、鴨頭さんならどのようにインスタを使って集客するのかとても興味がありました。

動画は11分でしたが、かなり核心を突いた内容でした。

重要な事を言っているのは、最初の1-2分の部分ですのでこちらでもその内容を共有します。

インスタは、お店側が「投稿」しても信用されない。

インスタに投稿するのはお店ではなく「お客様」です。

お客様が投稿したくなるような仕掛け(アイデア)を出すのがお店側の仕事。

インスタで頑張るのは、お客様。

お客様が頑張たら(投稿したら)お客様に報酬が入らなければいけない。

その報酬はお金じゃない方が良い。

感謝とか。

例えば、お客様がインスタに投稿した写真を見て「お店にきた新規のお客様」と「お店のスタッフ」から感謝されるような仕組みを作る。

という事です。

これがインスタ集客の本質ですね。

私は結婚式の当日撮影を行っていますが、上記のような現象が既に起こっています。

お店と新郎新婦が同じ写真をアップしても、その写真の価値・信頼性は全く異なります。

鴨頭さんが言っているように・・・

お店側はどういう投稿をすると集客できるんだろう??
と考えるのではなく、どうやったらお客様側にアップしてもらえるだろうか?
を考えるべきなのです。

具体策を動画内で話をしていますが、かなりアナログな方法となるため向き不向きも出てきますがトライする価値は大いにあります。

カメラマンのインスタ集客術

あなたが、集客に困っているカメラマンであれば私のアドバイスは以下です。

新郎新婦からお申し込みいただく際に、撮影後に自身のインスタで感想を書いてもらう。

もし、書いてくれたら「●●円引き」とか「両親様のDVDもプレゼント」とか何らかの特典を付ける。

また、そのインスタを見てきた方にも同様の特典を付けると、皆がハッピーになれます。

「インスタキャンペーン」やってみようかな

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です