このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


インスタに結婚式の準備段階から投稿する花嫁について【目立ちたいだけじゃない】

プレ花嫁」という言葉をご存知でしょうか?

プレ(Pre)とは、「これから」とか「準備」を意味する用語です。

つまり、これから結婚式を予定している花嫁や、結婚準備中の花嫁を指す言葉です。

この「プレ花嫁」さんの中で、結婚式準備から結婚式当日までの経過を頻繁に発信している方が結構います。

私はインスタで結婚式の写真を投稿しておりますが、その際必ず「#プレ花嫁」というワードを使用しています。

ちなみに「#プレ花嫁」で検索すると、何と「530万」もの投稿がヒットします。(2019年10月現在)

凄いですよね。

余談ですが・・・「卒花嫁」という言葉もあり、文字通りプレ花嫁を卒業した方達を指します。

#卒花嫁では、およそ130万件の投稿がヒットします。こちらも今後どんどん増えていきそうです。

さて、そのプレ花嫁ですが「なぜ、インスタに頻繁に結婚準備の様子を投稿するのか?

目立ちたい。自慢したい。綺麗になっていく私を見て!という自己欲求から来るものだと思っていましたが、実はそうでもないようです。

色々調べてみてわかったのが、これらの方に共通することが2つありました。

1.自分の記録用で発信
2.交流の場として発信

している方が多いようです。

1.自分の記録用で発信

結婚式は一生に一度の大切なイベントです。

結婚式の為に行うダイエット・ドレス合わせ・アイテム探しなども大切な結婚式のイベントの内の一つと考える方が多いようです。

結婚式は式場を決めて実施するまで、6ヶ月~1年あります。

その間結婚式に向けて準備をするのは確かに一大イベントですよね。

結婚式当日の記録はもちろんですが、それまでの準備段階を記録しておくことは大切な思い出になるのは間違いありません。

また記録だけでなく、結婚式への意識を高めるために発信をしている。という方も多くいます。

2.交流の場として発信

結婚式の準備は何をどのタイミングで始めればよいのか?

初めての経験で分からないことだらけ。

新郎は非協力的だし(◎_◎;) 結局新婦が率先して準備を進めなければいけません。

そんな中、自分が結婚式を挙げる会場のプレ花嫁&卒花嫁と繋がれることは、準備をするうえで大きな安心材料になります。

プレ花嫁とは準備の大変さやお互いの情報を共有し合い、卒花嫁からは経験者としてのアドバイスがもらえる。

これが出来るのがインスタグラムなのです。

インスタで経過報告している新婦は、自分大好きなんだろうな~。

と軽い気持ちで思っていましたが、もっと深い理由がありました。

会場が決まってから、式を挙げるまでの様子が時系列でわかるので、デジタルアルバムを作っている感覚ですよね。

そして、そのアルバムは自分専用ではなく、これから結婚式を挙げるプレ花嫁の準備マニュアルになる可能性も秘めているのです

そう考えると、インスタを活用して経過方向している花嫁さんには敬意を表します!

私にはない価値観だったので勉強になります!

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です