このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


インプットとアウトプットどっちが重要?【結論:両方】

昨日書いた【45歳早期リストラについて思う事】の続編となります。

会社でリストラに合わないためにどうすれば良いか?

繰り返しとなりますが・・・

会社員は、言われた仕事だけをやるのではなく「会社でこなす仕事+勉強(スキルアップ)をする」必要があります。

特に、会社で同じ作業の繰り返しをしている方は仕事以外で勉強が必須です。

繰り返しの作業は人間でなくロボットでもできますのでその内あなたのポジションが奪われてしまいます。

人間の価値は「成長する」事にあります。

成長するためには、新しい事に挑戦し、行動することです。

勉強しないことは「思考停止(成長が止まる)」という事になります。

前置きが長くなりましたが、成長するために必要な事は、

インプット(情報収集)
アウトプット(行動・発信する)

を継続して行う事です。

どちらが重要ですか?とか、どのくらいの割合でインプットとアウトプットすればよいですか?という議論がよくありますが、インプットとアウトプットはセットで行わなければ意味がないです。

また、インプット3.アウトプット7が黄金比率とかいわれていますが、私は5:5でいんじゃないのかな?と思っています。

つまり、5得た情報を5行動・発信する。みたいな感じで。というか、比率に関してはあまり気にしなくてもよい。というのが本音です。

では、私が1日にインプットとアウトプットをどのように行っているか?をお伝えしたいと思います。

インプット(情報収集)

[利用ツール] Youtube、ツイッター、Kindle
[情報収集時間] Youtbe 2時間視聴、ツイッター5分/5回程、Kindle1時間読書

上記はあくまで平均値です。


YouTubeは7つのビジネス系YouTuberのチャンネル登録し、新着動画を欠かさず見ています。

ちなみに、チャンネル登録している7チャンネルは「NewsPicks」「イケハヤ大学」「メンタリストDaigo」「中田敦彦のYouTube大学」「マナブ」「YouTube講演家 鴨頭嘉人」「モチベーション紳士」です。

この7つは個人で稼ぐためのスキルをインプットするのには十分すぎる程役に立つチャンネルだと思います。


Twitterでは私はつぶやきは一切していないのですが、Web系のコンサルタント・マーケッター・アフィリエイターなどをフォローし主にWebやネット周りの最新情報をキャッチするようにしています。


Kindleは電子書籍です。

以前までは、Prime Readingというアマゾンプライム会員限定の無料で電子書籍読み放題プランを選んでいましたが、先日より、980円/月のKindle unlimitedにアップグレードしました。

読める本の数も約1,000冊 ⇒ 約25万冊へと大幅に増えました。Kindleでは特にジャンルを設けず、タイトルを見て直感的に為になりそう(楽しそう)という本を毎日1~2時間程度読んでいます。

以上が私の1日のインプット(情報収集)方法です。

アウトプット(行動・発信する)

[利用ツール] ブログ執筆、人と会う・話す
[行動時間] ブログ執筆2~3時間、人と会う・話す30分~3時間(ここはかなり差があります)

上記はあくまで平均値です。

ブログ執筆は、仕事で外出がない限り毎日書いています。(週末は除く)

以前は「ネタがない!」という甘えから更新頻度が非常に低かったのですが、3カ月前ぐらいから心を入れ替えて(笑)2日に1回は更新をしています。

なぜ、ブログ更新が続くようになったのか?その理由は以下の3つです。

1.インプット量が増えたから
2.テーマ(カテゴリ)を広げたから
3.成果が出始めているから

です。

1つひとつ解説します。

1.インプット量が増えたから

上記にも書きましたが、YouTubeとツイッターから沢山のためになる情報を毎日得ています。

そして、その得た情報を本当に理解したのか?

私自身の生活やビジネスに置き換えた時に、どこまで役立つのか?という事を自分自身が確かめるためにアウトプットします。

文章に落とし込むことで初めて自分がどこまで理解したかが明確になります!

2.テーマ(カテゴリ)を広げたから

このブログのタイトルは「エンドロールカメラマンのぼやき」です。

始めはテーマがブレないように、結婚式の事やエンドロールだけの事しか書いちゃいけない。と決めていました。

しかし、結婚式だけではさほど為になるネタがなく行き詰りました。

でも私の本当の強みは17年間Webディレクターとして培ってきたノウハウであり、そのことを書く事で、集客に困っているカメラマンや仕事のモチベーションが下がっている新郎新婦に読んでもらってもよいのでは?

と考えてからは書けるテーマが広がりました。

3.成果が出始めているから

これは、ブログを書き続けるには重要な事です。

書いても書いても一向に読まれないと流石に萎えますよね(>_<)

私はアクセス解析(1日のユーザー数やPVが分かるツール)を導入していますので毎日チェックしています。

やはり、ブログを頻繁に更新するようになってから確実に右肩上がりでアクセス数が増えています。

そして何よりもうれしいのが、私のブログを読んで撮影を依頼していただける方が増えてきた事です。

以上が、私がブログを継続している理由です。

話を戻します。

もう一つのアウトプットは「人と会う・話す」です。

忙しくてブログが書けない時は、友人にインプットしたことを要約して話すとよいと思います。

そうすることにより、自分も伝える力が身につき、相手も情報が得られる。という一石二鳥の効果があります。

私は、友人があまりいないため(>_<)、嫁に話をすることにしています♪

また、今までは異業種交流会やセミナーへ参加することは一切なかったのですが、進んでセミナーに参加出来る思考性に変わりました。※早速10月にブライダル交流会に参加する予定です(^o^)

長くなりましたが、以上が私の1日のインプット・アウトプットです。

正直、会社員の方はこんなにたっぷりと時間が使えないでしょうから、少しずつコツコツ始めることをお勧めします。

そして、時間を持て余してる!というフリーランスや自営の方はインプットアウトプットの大切さを認識し行動に移してみてはいかがでしょうか?

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です