このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


電子書籍「破天荒フェニックス オンデーズ再生物語」は噂通りヤバかった!

2019年9月にしてようやく、この本を読みました。

破天荒フェニックス

巷で噂になっていただけあって「ヤバ過ぎる内容の書籍」でした。

私は、電子書籍で読んだのですが、朝に読み始めてその日のうちに一気に読み終えました。

携帯を機内モードに変えて、メーラーを閉じて邪魔が一切入らない状態で集中して読みました。

過去に、ビジネス書・小説・マンガ・映画・ドラマなどいろいろな物語を見て(読んで)きましたが、過去一興奮したかもしれません!

経営者やビジネスで一花咲かせたい!と思っている方は絶対に読むべき一冊です。

破天荒フェニックスから学べる事

書籍の内容はここでは細かく書きませんが、まだ読んだことない方もいらっしゃるかと思いますので簡単にあらすじだけ紹介します。

倒産確実といわれていたメガネチェーン店の「オンデーズ」を田中社長が買収する所から物語は始まります。

破産危機⇒回避⇒破産危機⇒回避⇒破産危機⇒回避・・・

オンデーズ再生に取り組む経営者の苦悩や挑戦が赤裸々に綴られています。

こんな試練が現実で本当に起きていたのかと思うほど奇想天外な事の繰り返し。

最初から最後まで、ドキドキの展開で目が離せません。

超ざっくり言うとこんな感じです。

名シーンや名言が沢山ありますが、それは実際に読んで感じて下さい!

人それぞれ受け止め方は異なると思いますが、間違いなくモチベーションアップになると思います。

正直、私はオンデーズの田中社長の様な決断・行動力・カリスマ性はありません。

しかし、今後ビジネスをする上で何か決断を迫られた時はこの書籍の事をきっと思い出すだろうと思います。

とにかく「勇気」がもらえる1冊です。

あ、そうそう。

この破天荒フェニックスですが、アマゾンプライムに加入している方であれば無料で読むことが出来ます。

Prime Readingというサービスをご存知でしょうか?

アマゾンプライム会員限定で書籍の読み放題が出来るサービスです。

およそ1000冊ぐらいの書籍が無料で読めます!

書籍は端末で見ることになりますが、ちょいちょい書籍の入れ替わりしていますが、現時点では破天荒フェニックスがまだ読めますのでこの機会に是非読んでみてください!

そして、今後Prime Readingで読んでためになる書籍があればまた紹介したいと思います!

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です