このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


結婚式 × クラウドファンディング 【多分流行りません(>_<)】

「クラウドファンディング」と「オリジナル婚」を掛け合わせた『カスタマイズ婚』が先日話題になりました。

クラウドファンディングで集めた資金で完全オリジナルな結婚式を挙げられた夫婦がいます。

まずは、以下のページをご覧下さい。

■結婚式のあたらしい選択肢「カスタマイズ婚」で、日本の結婚式を本気で変えたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/131613

ページボリュームもあり内容が濃いため、要点をまとめます。

1.西村夫妻が結婚式をするためにとある会場に見学に行きました

2.プランナーから提出された見積もりに驚愕(高額過ぎて)

3.ご祝儀婚を勧められるが、それでは納得いかない。

4.自分たちが考えた完全オリジナルな結婚式がしたい。

5.周囲の方が共感し、結婚式を挙げるチームが立ち上がった。

6.これをクラウドファンディングのプロジェクトとして立ち上げた。

7.キンコン西野さん含めブライダルのプロたちとの出会いもありPR活動を開始。

8.クラウドファンディングでの目標金額を達成。

9.先日、無事に結婚式を迎える。

10.このプロジェクトをカスタマイズ婚と名付け。西村夫婦は同様の悩みを持つ新郎新婦のサポート役に回る。

というのが全貌です。

なかなか面白い企画だな。と思う反面…

「カスタマイズ婚は定着しないよ!」

と感じました。

今回のクラウドファンディングが成功したのは西村夫妻の行動力の賜物です。

新郎新婦共に強い気持ちで、同じ方向を向いて頑張ったからこそ達成できたのだと思います。

完全オリジナルなので、マニュアルはありません。全て自分たちで一つ一つ考えて作り上げていかなければいけません。

ただやみくもにやりたいことを並べるのではなく、時間配分・外注手配・予算など通常プランナーがやるべきことを自分たちでやらなければいけません。

これって普通の人にできますかね?

こういうことをしたくないからプランナーに丸っとお願いして、楽したいんじゃないでしょうか。

そして、今回クラウドファンディングが成功した最大の理由が「キンコン西野さんの目に触れた」事ではないでしょうか。

クラウドファンディング=西野さん

西野さんを味方に付けたのは大正解。成功する確率はグンっと上がりますよね(;^_^A

今後は、西村夫妻がカスタマイズしたい新郎新婦をサポートしていくようですが、なかなか大変なのではないかと思います。

カスタマイズ婚を否定するつもりはありませんし、やりたい方は是非トライするのが良いと思います。

ただ、これが流行るか…というと「?」という感じです。

結婚式にはいろいろな形があります。

クラウドファンディングを活用した結婚式。

時代を象徴する新しいスタイルだなあ~。

と思ったので紹介しました!

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です