このブログではエンドロール撮影歴8年の布川(ぬのかわ)が現場の視点から結婚式の闇(笑)を暴露しています。 また当社(STYLE Shop)の撮影における想いも熱く語っています。 カメラマンを外注したい!と思っている新郎新婦にぜひ読んでい頂きたいです! このブログに始めてきた方はまずは、
初めての方へをご覧ください!
ブログの筆者についてはこちら!
YouTubeチャンネルはこちら!


会場のファインプレー【神対応?】

ここ最近結婚式のトラブルが話題になっているので、過去に私が撮影した結婚式で何かトラブルってあったかな~。

と思い返していたら、1つ思い当たる出来事がありました。

実際は会場が神対応でトラブルをカバーしたのですが、その時の話をしたいと思います。

2018年11月に東京の某レストランで起きた出来事です。

当日は、私と当社のスナップカメラマンの2名で結婚式の撮影をしました。

披露宴が始まり、間もなく新郎新婦によるケーキカットのイベントが始まりました。

実際のケーキカットのシーンは以下。

※人と会場が特定されない様に加工してますm(__)m

ケーキはこんな感じ!

沢山のバラで飾られているとても素敵なケーキですよね♪

ケーキ入刀後はお互いでケーキを食べさせあうファーストバイトが行われました。

ファーストバイトが無事終わり、そのままの流れで新郎新婦が中座しました。

そして…

新郎新婦再入場

各卓フォト撮影 ⇓
歓談 ⇓
謝辞 ⇓
披露宴お開き

となりました。

披露宴終了後はカラードレスでのポージング撮影を少々行い無事撮影終了となりました。

しかし、今回は新郎新婦のポージング撮影が終わった後に、会場スタッフに披露宴会場に来てほしいと依頼がありました。

ん? 披露宴会場内でもポージング撮影をして欲しいのかな?と思っていたら…

なんと、ケーキカットしたはずのケーキが披露宴会場に置かれていたのです。

披露宴終了後に復活したケーキ

なぜケーキが復活したのか?

会場のキャプテンが教えてくれました。

実は、披露宴で出したケーキの最上部に飾りをのせ忘れて出してしまったようだったのです。

そのことに気づいたキャプテンが、ケーキカット後に再度ケーキをゼロから作るように指示を出していたようなのです

ケーキカットから披露宴終了まで1時間半ぐらいしかなかったのですが、その時間で同じケーキを急遽作ったのです。


左が披露宴中に出されたケーキで、右が作り直したケーキ

ご覧の通り、作り直したケーキの方は最上部に「Best Day・・・」と書かれた飾りがあります。

新郎新婦はこの飾りがないことには気づいていませんでしたが、後々写真を見て気づいてクレームになる可能性がある事を考え、キャプテンの判断でその場でケーキを作りなおしたのです。

そして、再度ケーキカットのシーンを撮りなおしました。

ドレスが白ではなく、カラードレスになってるので少々違和感ありますが・・・

でも新郎新婦は逆に恐縮してしまい、申し訳なさそうでした(;^_^A

これ会場のファインプレーですよね。

後でクレームになっていたかもしれないことが、その場で対応したことによりミスが帳消しになりました。

披露宴後のケーキカットシーンを撮影するときは雰囲気を出すために会場スタッフが全員集まりその場を盛り上げていました。

新郎新婦も満足げに2度目のケーキカットをされてました。

結局、作り直したケーキはどうなったんだろう??

スタッフの方で食べたのかな・・・(;^_^A

という話でした。悪しからずm(__)m

それでは。

アバター
布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です