学生、新人、研修カメラマンはいませんよ!


当社の撮って出しエンドロールは55,000円(税込)です。

会場や他の撮影業者と比べるとかなりリーズナブルな価格です。

なぜ、この価格で提供しているのか?

その理由(カラクリ)は、こちらのページ「55,000円の撮って出しエンドロール」で説明していますが、55,000円という金額だけを見て以下の質問される新郎新婦がたくさんいらっしゃいます。

安いってことは、カメラマンの質が悪いのでは? と・・・

良くネットで書かれているような、安い撮影業者は学生、新人、研修カメラマンが撮影するんじゃないの? と・・・

おそらく、実際にそういうカメラマンを送り出している業者もあるでしょう。

当社のように格安の業者はそのように思われても仕方がない。と思っています。

安いから怪しい=別の業者を検討しよう。と思われる方を引き留めることはできません。
実際にお会いして説明できれば別ですが、HPだけを見て判断される新郎新婦にこちらから問いかけることは難しいです。

そのために当HPでは価格訴求+数多くのサンプル映像を目立たせ安心してもらう。という流れを作っていますが、それでもやっぱり不安・・・
これがネットの世界です。

どんなに良いことをHPで書いたとしても、何か裏がある。絶対におかしい。という疑心暗鬼を払拭するのは本当に難しいです。

そんな中で、これまでたくさんの新郎新婦の撮影のお手伝いをさせていただけたこと心より嬉しく思います。
撮影したすべての新郎新婦から感想をいただいているわけではありませんが、撮影後にはエンドロールが素敵だった。と言っていただけるお客様が殆どです。
これは当社の自慢の一つです。

一組一組、真剣に向き合って対応することにより知らず知らずのうちに当社の評価も上がっていきます。
撮影した新郎新婦が当社を紹介してくれたり、ネットの業者比較サイトで紹介されたり、口コミによって評価が拡散されるこの時代。
悪い事はできないです。逆に良い評価をいただければそれが確実に次につながります。

そのためには、カメラマンの質にはとってもこだわっています。
当社では私含め、3~4名のエンドロールカメラマンに絞って撮影を依頼しております。

3人のスケジュールが埋まったら、もう撮影はお受けしていません。

カメラマンを増やしてもっと撮影すれば?とか、今回の本題でもある学生、研修、新人カメラマンを使うことにより安くお願いできるよ。という助言を先輩経営者からいただく事があります。

そういう考え方もあり、経営者としては正しい判断だと思います。

しかし、私は経営者でありカメラマンでもあるため、結婚式という現場で撮影することの大変さを知っています。
撮影経験の浅いカメラマンが対応するには荷が重いだろうと感じるケースが多々あります。

結婚式のエンドロールは一発勝負で失敗が許されない世界です。
その張り詰めた緊張感と限られた時間の中で最高の映像に仕上げる!

そんなことが、経験の浅いカメラマンにできるのでしょうか??

という事で、当社は学生、新人、研修カメラマンは一切使っておりません。

それでは。

布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です