披露宴のみのエンドロールって有り?


挙式がなく、披露宴のみでエンドロールは成立するのでしょうか?

以前、「挙式撮影ができない!エンドロールとして成立する?」という記事を書きました。⇒その時の記事はこちらからどうぞ

その際、挙式撮影ができなくてもエンドロールとして成立します!と書きましたが、披露宴のみのエンドロールとなると少し話は変わってきます。

1.挙式はあるが、挙式の撮影がNGで披露宴の撮影はOK。
2.挙式自体がなく、披露宴の撮影はOK。

この二つのケースですが、撮影できるのは披露宴だけ。と同じ条件のように感じるのですが、全然違うんです。

何が違うか?・・・

撮影できるシーンに大きな違いが出てきます。

具体的に説明しましょう。


1.挙式はあるが、挙式の撮影がNGで披露宴の撮影はOK。
この場合、挙式中の撮影はNGだが、その前後の撮影はOK。というケースが殆どです。

■挙式前
・お支度部屋でのメイクシーン
・ポージング撮影
・挙式リハーサル
・親族紹介

■挙式後
・フラワーシャワー
・集合写真
・披露宴開始前の受付

等のシーンが撮影できます。


2.挙式自体がなく、披露宴の撮影はOK。
この場合、披露宴が始まる前に撮影できるシーンは以下です。

■披露宴前
・お支度部屋でのメイクシーン
・披露宴開始前の受付

となり、撮影できるシーンがかなり減ります。


エンドロールは様々なシーンを満遍なく使用することで感動的に仕上がるのですが、
披露宴だけですと、あまり多くのシーンが撮影できないため素敵に仕上げるには少々難易度が上がります。

では、披露宴のみのエンドロールが「有り」か「無し」か?

私は「有り」だと考えています。

実際に過去に披露宴だけのエンドロールもお請けしております。

ただ、以下の条件をクリアする必要がございます。

・エンドロールに使用する曲は3~4分程度の短めの曲であること
・披露宴開始前の様子(最悪受付だけでも)が撮影できること
・エンドロールDVDの完成時間に制約がない事

この3つの条件がクリアできればほぼほぼ問題はありません。

それでは。

布川洋平
関東近辺を中心にブライダル撮影&撮って出しエンドロールの撮影を行っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です